管理薬剤師になる条件について知りたい方へ!

管理薬剤師になる条件は!?

→薬剤師求人サイトランキングを見る!

管理薬剤師とは、薬剤師であるわけですから、まずは、薬剤師の資格をもっていなけれななりません。これは、必要最低限の条件です。次に、管理薬剤師になるためには、特別な資格は必要ありません。けれども、管理薬剤師は薬局や、店舗、企業において、医薬品や従業員の管理全般を任される人ですから、それに必要とされる条件がいくつかあります。必要不可欠な条件というものもありますが、もっていると有利にはたらくという条件もあります。また、勤務する場所によって求められる条件も多少異なってきます。

一般的に、一般の勤務薬剤師としての勤務経験が3年以上であることが望まれます。薬剤師としての調剤業務や患者に対して適切に服薬指導ができるなどの基礎的な業務は実際に経験して精通していなければなりません。ドラッグストアなどで販売している一般用医薬品の販売経験も求められいます。一般用医薬品に関しては、医者の処方箋なしに患者に販売する薬ですから、患者からヒヤリングして適切に薬を選べる知識と判断力が必要とされます。

医薬品だけでなく、薬事法や薬剤師法、医療関連規則などの法的知識も豊富に身につけていなければなりません。管理する立場に立つわけですから、薬剤師に関する項目以外の部分も把握しておく必要があります。ただ、これらの知識は、管理薬剤師になった後からでも勉強できるものですから、最初から知っていることが、管理薬剤師の条件とはならないでしょう。また、事務なども兼務でおこなう場合は、医療事務や医療保険、パソコンのスキルも必要とされます。

管理薬剤師が管理するのは、薬だけではなく、薬局や、そこで働く他の薬剤師や従業員も対象になります。薬局の経営者本人が管理薬剤師である場合は別ですが、経営者が別にいる場合でも、経営者と同じ目線で経営に関して管理しなくてはなりません。そうした場合、経営者に対して否定的な助言をしなければならない時もあるでしょう。そんな時も、臆することなく、きちんと意見を自分で伝えられる能力と指導力が必要です。

他の薬剤師や従業員に対しては、勤務管理や勤務態度、教育的指導などをおこないますので、コミュニケーション力や管理する能力が求められます。相手が信頼できる人格であるなら、注意をされても、すんなりと気持ちよくそれを受け入れられるでしょう。つまり、薬の知識だけではなく、職場での人間関係を円満に築けることができる人であることも、管理薬剤師の必要条件であると言えます。

管理薬剤師求人を探すならこのサイト!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師のサイトへ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師のサイトへ
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリのサイトへ
薬キャリ申込みはこちら